ビジネスは容易ではありません。ようやく市場を理解し、ビジネスが順調に成長していると思った途端、新たな課題が出現し対応を迫られることになります。コンピューティングインフラストラクチャの実装やホスティング事業の構築に成功した販売パートナーの多くが、今日そのような課題に取り組んでいます。それは、クラウドコンピューティングの急速な成長への対応です。

最近のガートナーの分析によると、全世界のパブリッククラウドサービスに対する支出は2012年から2016年の間にほぼ倍増し、2016年には2,100億ドルに達すると予測されており、サービスとしてのインフラストラクチャ(IaaS)の複合年間成長率は、40%以上とクラウドサービスの中でも突出しています。

もっと詳しく

クラウドサービスプロバイダー事業を始める

クラウドコンピューティングの登場は、過去何十年にもわたって起こってきた数々の市場変化と類似しており、どのケースでも適応できる企業と取り残される企業が存在します。いかに迅速に自社のビジネスモデルと戦略を進化させ、他社に比べてより多くの価値を顧客に提供するサービスを展開できるか – それが勝者と敗者の分かれ目になります。貴社がまだクラウドサービス提供に着手していないのであれば、今すぐその取り組みを開始しなければなりません。

サービスプロバイダーとして、貴社は顧客のニーズに応えると同時に新たな収益を生み出す堅牢で可用性の高いクラウドサービスの提供を短期間で開始する必要があります。Xterityは、クラウドサービスのラインナップを新たに追加するために必要なツール、そして短期間でのサービス提供開始を実現する適切なサポートを提供し、貴社の課題をすべて解決します。

既に完成されたXterityのプラットフォームを活用することで、莫大な設備投資をすることなく短期間で市場に参入すると同時に、自社ブランドのサービスを確立し顧客との関係を維持することが可能になります。

Xterityの再販パートナー契約に関するお問合せ