イージェネラは、富士通の標準x86ベース・ブレードサーバーであるPRIMERGY BX900向けにPAN Manager®ソフトウェアを提供しています。これにより、標準の富士通ブレードサーバーとネットワークにおいても、他のPAN Manager®システムと同レベルのビジネスクリティカルな高可用性、そして弾性に富んだ高可用性/災害復旧性能がもたらされます。

お客様に提供されるソリューション

  • 統合されたN+1の高可用性: 物理、仮想および両者の混在環境のフェイルオーバー
  • 統合された実証可能な災害復旧: すべてのI/O、ネットワーク、ロードバランシング、およびストレージ接続を含む、物理、仮想および両者の混在環境全体の復旧
  • 迅速な再プロビジョニング: 要求の変動に応じたハードウェア(演算装置、I/O、ネットワーク、ストレージ接続)の再目的化
  • スケールアウト型のコンピューティング・インフラストラクチャ: Oracle RAC、SQL、ERP(SAPなど)、WebLogic、WebSphereなどの複数インスタンスによる使用の自動管理と拡張
  • I/Oおよびネットワークの統合: NICやHBAなどI/Oハードウェア・コンポーネントの大半を不要とし、動的にネットワークファブリックを再構成 – 「wire-once(一度の配線で済む)」環境を実現

もっと詳しく

PRIMERGY BX900に関する詳しい情報は、富士通のWebサイトでご参照ください。

PRIMERGY BX900向けPAN Manager®の価格やご購入については、info-jp@egenera.com へお問合わせください。