イージェネラの中核製品であるPAN Manager®は、ご利用のITインフラストラクチャをITによってプロビジョニング、管理、そして保護することができます。このソフトウェアは、優れた管理機能とポリシーベースの自動化機能を提供し、定常的な管理タスクの負荷をITによって低減することができます。その結果、IT担当者は管理業務の負荷から解放され、ビジネスにおけるサービスレベルの向上が実現します。

Processing Area Network(PAN)のコンセプトを基盤とするPAN Manager®のユニークなアプローチによって、ITインフラストラクチャを概念化し、サーバー、I/O、ネットワークそしてストレージを一元管理可能なリソースプールとして活用することができます。イージェネラは、これらの領域で数々の特許を取得しています。

PAN Manager®のGUIから、これらのプールの個々のリソースをプロファイル、あるいは「パーソナリティ」に割り当てることができます。各プロファイルには、アプリケーションの構成とサーバーレベルの要件が含まれています。

プロファイルが有効化されると、PAN Manager®はユーザー企業が設定したキャパシティ、可用性および応答時間の要件を満たすために、インフラストラクチャの能動的な監視と自動的な管理を実行します。

このソフトウェアが備えるリソースの確保、サーバーの作成、高可用性/災害復旧の優れた機能によって、仮想化された環境とネイティブな運用環境の両方をサポートする、「wire-once, always-on(一度の設定のみで常に継続稼働する)」環境が実現します。

PAN Manager

PAN Manager®によって、従来の単機能型製品と比べ物理的なI/Oおよびネットワーク用コンポーネントが最大で85%削減され、IT環境の運用が約95%も簡素化されます。結果として、クラス最高レベルの俊敏性と信頼性がもたらされると同時に、設備投資と運用コストを大幅に削減することができます。

PAN Manager®は、世界中の数千にもおよぶお客様企業で稼働しており、設備投資と運用コストを大幅に削減するとともに、比類ない効率性をもたらしています。また、すべての主要なブレードサーバー・プラットフォーム上でその稼働が認証されており、最先端のSANベンダー製品との互換性も確保されています。

Graphic chart of multivendor failover

主な特長:

  • プラットフォームの自由な選択: PAN Manager® Softwareは、現在IBM BladeCenter、HP ProLiant BladeSystem、NEC SIGMABLADE、富士通PRIMERGY BX900、Dell PowerEdgeブレードサーバー、そしてEgenera BladeFrameでの稼働が認証されています。
  • 柔軟なオンデマンドのキャパシティ: 新しいアプリケーションの展開を加速し、わずか数回のマウス操作で瞬時にハードウェア・キャパシティを再利用可能として、物理サーバーおよび/または仮想ホストサーバーを稼働させることができます。
  • 高可用性とフェイルオーバー機能: ソフトウェアのワークロードにかかわらず、複雑なクラスタ製品を利用することなくN+1のハードウェア冗長性を提供します。
  • 実証可能な信頼性を備えた災害復旧機能: 物理および仮想サーバー両方に対応する単一の自動復旧プランのみで、信頼性とサービスレベルを向上させます。
  • セキュアなパーティショニング/マルチテナント機能: セキュアなリソースプールを構築し、設備投資を低減しながらユーザー間でのサーバー共有を可能にします。PAN Manager®は、多くの公共団体や私企業における数々の展開において、その安全性がすでに認証されています。
  • 「ライトアウト(完全自動)」管理機能: 定常的な管理タスクの自動化、および構成ミスを低減する完全な役割(ロール)ベースの管理/制御機能によって、管理者あたりの担当サーバー数を増加し、真の「ライトアウト」データセンター管理ソリューションを提供します。
  • 業界標準のネットワークおよびストレージのサポート: 既存のEthernetネットワーク・コンポーネント、およびiSCSIやファイバーチャネルSANシステムを継続利用することで、これまでの投資を保護し既存の専門知識と技術を有効活用できます。
    システムの複雑性の低減 ITコンポーネントを80%削減すると同時に、ネットワークポートの集約、余分なサーバーや不要なソフトウェア・ライセンスの排除によってコストを低減します。

PAN Manager videoを見る

PAN Domain Managerの詳細