クラウドサービス普及の最大の要因は、サービスとしてのソフトウェア(SaaS)の認知度が高まり急速に採用が進んだことです。SaaSは、メッセージングソフトウェア、会計、コラボレーションなどの各種ツール、CRM(カスタマーリレーションシップマネジメント)、ERP(エンタープライスリソースプランニング)、HRなどの各種システムをはじめ、多くのビジネスアプリケーションに共通したサービス提供形態となっています。

課題

企業はSaaSプロバイダーに高いレベルのサービスを求めており、その内容はサービスレベル契約(SLA)で明示的に規定されています。したがってSaaSプロバイダーは、非常に優れた信頼性と可用性を実現できるサービスをコスト効率よく顧客に提供しなければなりません。

また、常に変化を続けるユーザーニーズとビジネスの成長に効果的に対応するためには、非常に高度な柔軟性、拡張性、セキュリティを兼ね備えたインフラストラクチャを実装する必要もあります。社内のコスト削減に継続して取り組むには、管理コストを最小限に抑えると同時に、多くの顧客のためにハードウェアを最大限に活用する必要があります。

ソリューション

Egenera Cloud Suite(ECS)は、PAN Cloud DirectorPAN ManagerPAN Domain Managerで構成されるソフトウェアです。SLAを達成するSaaSのホスティングに必要となる拡張性、弾力性、信頼性、俊敏性を実現します。

安全なマルチテナント機能もECSの特徴です。マルチテナントは、同じインフラストラクチャ上で複数の顧客を分割してサポートする必要があるサービスプロバイダーに理想的な環境です。