PAN Managerは、データベース、アプリケーションサーバー、そしてトランザクション処理などの重要なアプリケーションにおいて、ビジネスの俊敏性と継続性を実現するために設計されました。PAN Managerを活用することで、お客様は企業の核となるITサービスの提供と運用のコストを大幅に削減することが可能です。

このように、PAN ManagerはSAPやCitrixなどのすでに実装の実績あるアプリケーションをはじめ、既存のアプリケーションや新たに登場するアプリケーションのいずれにおいても理想的なプラットフォームです。

SAPアプリケーション

SAP NetWeaverプラットフォームとイージェネラのデータセンター・インフラストラクチャ管理ソリューションを組み合わせることで、企業は自社のERP環境の管理を簡素化し、ITコストを削減できます。

SAP環境に固有のPAN Manager®活用例

  • ハードウェアのアップグレード:PAN Manager®は、ストレージやネットワークリソースへの接続から、新しいハードウェアのドライバーやソフトウェアスタックのインストールまで、移行に関連するあらゆる側面をわずか数分以内にすべて自動で管理します。
  • SAPシステムのクローン作成:最小限の時間でSAPシステム全体のクローンを作成できます。物理的な構成が不要で、本番環境を完全に自動複製し、SAPコンポーネント間のネットワーク接続をすべて保持した状態のクローンが作成されます。
  • 新しいSAPアプリケーションの追加:サーバーの定義付けが一度だけ必要となりますが、以後はその定義を使用して、わずか数分で新しいアプリケーションを本番環境に移行することができます。

CITRIXアプリケーション

Citrix Systemsは、バーチャルコンピューティング分野のグローバルなリーダー企業で、ITによってデータセンターにおけるアプリケーションの可能性を引き出し、オフィスの制約から従業員を解放する、理想的なプラットフォームを提供しています。今日、世界中で200,000社以上もの企業が、仮想化およびアプリケーションの提供環境の中核としてXenApp、XenDesktop、そしてXenServerスィート製品を導入しています。

イージェネラは「Citrix Ready(Citrix対応製品)」プログラムに参画しており、XenServerおよびXenDesktopとの統合が可能です。XenServerでは、XenハイパーバイザーがPAN Manager®の拡張ソフトウェアであるイージェネラのvBlade™ソフトウェアとして組み込まれ、業界でもっとも優れた可用性と管理性を備えた統合仮想化環境をエンタープライズのお客様に提供します。イージェネラとCitrixの組み合わせによって、お客様は今日の超高速プロセッサーの備える性能をさらに有効活用できると同時に、仮想マシンのシンプルで効果的な管理が可能となります。さらに、物理および仮想の両環境に高可用性がもたらされることに加え、さらなるサーバーの統合によってITコストと管理負荷を低減することができます。

XenDesktopでは、利用するデバイスや場所を問わず、オンデマンドで仮想デスクトップおよびアプリケーションを提供可能となり、企業の従業員に無類の柔軟性と機動性をもたらします。このデスクトップの「仮想化コピー」は、ローカルPCの代わりにXenServerなどのハイパーバイザー上で仮想マシンとしてホストされるため、PAN Manger をXenDesktop製品と幅広く活用して、何千にもおよぶ仮想デスクトップをサポートするインフラストラクチャに確かな回復能力と継続性をもたらすことが可能になり、すでに多くの企業で導入が進んでいます。

www.citrix.co.jp/